枚方市議会議員 大塚光央(光央の活動)

←放置自転車     精神衛生都市宣言→
カテゴリ:都市宣言

 タイトル:交通安全都市宣言

少し長くなりますが、交通安全都市宣言の内容をご紹介します。

最近の経済発展に伴う都市交通のふくそうは、いよいよ激化し、これによる交通事故も逐年増加の一途をたどり、わが枚方市に於ても、きわめて深刻な様相を呈し、人命に対する脅威は日ごとにつのるばかりである。而してまさに大きな社会問題となっている。
もとより、交通の安全を確保し、円滑を図ることは、警察の使命ではあるが、激増せる交通事故の大半は人為的に基因するものが多く法規の遵守交通道徳の涵養、又交通環境の整備等によって、その殆んどは阻止し得るものであり、その絶無も可能と信じられる。
従って、すみやかに交通の惨禍を、さん除して、その安全を確保し、市民の福祉をまもることは、地方自治体の義務である。
よって、本市は、道路施設は、もちろん環境の改善刷新を強力に推進するとともに、市民の積極的なる協力を求め、自主的な交通安全思想の普及と道徳の高揚により住みよい都市を実現すべく、ここに枚方市を「交通安全都市」とすることを宣言する。

以上の内容です。ここに宣言されている内容は現在にも通じるもので、痛ましい事故の撲滅を図りたいものです。

この記事への
 コメント
(サイト管理者承認後掲載されます)

枚方市議会議員 大塚光央(コメント一覧)

2014/12/11:夜でも無灯火の自転車にヒヤッとしたり、信号無視の車やバイクに身の危険を感じることも多いです。構造的な道路・信号状況に起因する事故もあるのでしょうが、結局のところ、自分の身を守るのは自分しかいないということでしょうか。

コメント一覧

Copyrightc 2010 SSKPC Service All Rights Reserved.